テレビでは教えてくれない事実

EVERYの浅見俊哉です。

毎日毎日、新型コロナウイルスの話題でコロナ鬱になってしまいそうですが、
お身体の調子が悪くなる前には、是非、メンテナンスにいらしてくださいね♪

さて、当店では、コロナ対策はしっかりと行っておりますが、
私自身の考え方を今日はお伝えいたします。

今現在、新型コロナウイルスの国内感染者は620名、死亡者は15名となっています。
重症者の詳しい数字は分かりませんが、数名かと思います。

感染者数は、この10倍以上いると言われており、また、死亡されたかたも、もしかすると
解剖したり、検査をすれば、更に多くの方がコロナウイルスが原因かもしれません。

コロナウイルスで死亡した方々は、最後、肺炎の症状で亡くなるようですが、
日本人の死因を確認すると、

1位 がん(約28%)
2位 心臓病(約15%)
3位 脳血管障害(約8%)
4位 老衰(約7.5%)
5位 肺炎(約7%)
6位 不慮の事故(約3%)

となっています。

また一日に、日本全体でお亡くなりになる方の人数は、3271人です。(平成22年の人口動態統計の年間推計)

3271人のうち、肺炎で亡くなられる人数は、計算してみると229人となります。
1日229人の方が肺炎で亡くなられています。
お分かりになりますでしょうか?

ちなみに日本でインフルエンザでお亡くなりになられた方は、
2019年のデータで、1月で1685人、2月は1107人、3月258人となっております。

この数字をどう考えるかは人それぞれですが、
私は、過剰に恐れるのは、どうなんだろうとと疑問に思ってしまいました。

貴方のお考え、是非、教えてください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA