ブログ始めました

ブログ始めました

エブリーの浅見 俊哉です。

友人のH君に相談し、徐々にサイトが完成してきました。
整体師の方で、ご自身でサイトを作成されておられる方は、いったいどれくらいいるのでしょうか?

今日は、私のがこの業界へ入るきっかけとなった出来事や
生い立ちのお話をしたいと思います。

私は、両親共が、学生時代にバスケットボールをやっていたこともあり、
小学校高学年からバスケットボールを始めました。

当時、「スラムダンク」がとても流行っていて、
バスケ人気がすごかった時代でしたが、私は、漫画を見ることがあまり好きではなく、
「スラムダンク」の影響で、バスケットボールを始めたと思われることが、とても嫌だった記憶がございます。

小学校6年生のある時(時期は忘れてしまいましたが・・・)右ひざが歩くだけで痛い状況となり、
整形外科へ行き検査をしたところ「成長痛です」と言われました。

膝の痛みが強すぎて、バスケットボールをやめることも考えたのですが、
当時の担任の先生に止められ、痛いのを我慢してプレーしていました。

その後、中学校でもバスケットボール部へ入りましたが、
転校先のバスケットボール部に馴染めず、部活をやめてしまいました。

両親は、私にバスケットボールを続けてほしかった為、
部活を辞めないよう、何度も説得されましたが、
若干の鬱になってしまい、やっと部活を辞めることができました。

部活をやらない中学生は、勉強を頑張るか、遊びに夢中になるかだと思いますが、
私は、「志段味スポーツセンター」のトレーニング室で体を鍛えることを始めました。

トレーニングに通う中で、やはり、膝の痛みは消えず、
膝を鍛えることで、痛みは徐々に減っていきました。

この時のジムのトレーナーの姿を見て、
「将来は、スポーツトレーナーになろう。」と決意いたしました。

長くなってしまいますので、このお話の続きは、また次回・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA